10代女性の薄毛の原因と解決策・対策は?-4つの解決策

Yahoo知恵袋に次のような質問があったので、この質問に関する私の考えを書かせていただきたいと思います。

質問は、このような質問でした。

 

10代女性の薄毛
私は今19歳なんですが、髪の毛が薄いです。
もともと量は少ないほうなんですが、ここ数年でさらに薄く、しかも頭皮も硬くなり、たまに痛みすら感じます。

雑学でもいいので、よろしくお願いします。
遺伝もあると思いますが、何かいい方法知りませんか。
ちなみにヘッドスパをやってますが、なかなか効果が出ません。

出典:10代女性の薄毛私は今19歳なんですが、髪の毛が薄いです。もとも… – Yahoo!知恵袋

 

ハゲラボというサイトに次のような記述もありました。

薄毛に悩んでいるのは男性や年配の方だけではありません! 女子高校生や十代の若い女性の中にも、 「薄毛に悩んでいる」という声が増えてきています。

その原因の多くは生活習慣。

受験、仕事、友人関係…など、日々貯まっていくストレス。 無理なダイエットによる栄養不足、ホルモンバランスの乱れなど 多くの要因が考えられています。

出典:【検証】女性用育毛剤は女子高校生でも使える…!?〜未成年のハゲについて考える〜 | ハゲラボ

最近では、若い女性でもハゲや薄毛に悩んでいる方は多いですよね。ストレス社会である現代、若くても薄毛になってしまう方は大勢いるようです。若い女性だと、育毛剤などを使うのもちょっと恥ずかしいかもしれません。(女性の薄毛はFAGAの可能性があります。

 

おそらく、若い女性の薄毛の原因として考えられるのは、遺伝、病気による脱毛症、食生活の乱れ、FAGAなどでしょう。病気であった場合は、適切な医療機関を受診した方がいいのですが、そうでないことも多いと思います。その場合は、生活習慣の改善などによって改善する可能性もあります。

 

そこで、ハゲ薄毛対策.com独自の解決策を提示してみたいと思います。4つの解決策を考えました。

 

1.食生活を改善する

 

やはり、現代人は、食生活が乱れていることが多いと思います。

毎日ジャンクフードを食べたり、スナック菓子を食べたり、マックでハンバーガーやポテトフライを食べたり…

やはり、野菜をしっかりとって、カロリーや塩分、脂肪などを摂りすぎないように主菜と副菜のバランスよく食事をすることが重要でしょう。

 

薄毛やハゲだけでなく、生活習慣病の予防にもなりますので、一石二鳥なので、ぜひ食生活を見直してみてください。(参考:ハゲに良い食事

サプリメントを補助的に使ってみてもいいかもしれません。

2.運動をする

運動不足もハゲや薄毛の原因となる可能性があります。運動不足により、頭皮の血行が悪くなったりすることが原因だと考えられています。

頭皮の血行をよくして、薄毛やハゲの進行を予防するためには、有酸素運動、無酸素運動を問わず運動をすることが大切です。

これも生活習慣病などの病気の予防にも役立つので、運動習慣のなかった人は、ぜひ運動を取り入れてみてください。

 

3.思い切って育毛剤を使う

近年、女性の薄毛の悩みとともに 女性用の育毛剤も豊富な種類が取り揃えられてきています。

出典:【検証】女性用育毛剤は女子高校生でも使える…!?〜未成年のハゲについて考える〜 | ハゲラボ

当サイトでも紹介しているように、現在は女性用の育毛剤も多数発売されています。(参考:女性用育毛剤

例えば、ケノミカ育毛剤ナノインパクト100が人気どころでしょうか。当サイトイチオシの育毛剤であるチャップアップ(CHAPUP)も女性が使用することができます。

少し高いですが、思い切って育毛剤を買ってしまうのも手だと思います。

今の育毛剤は一昔前のものと比べて良い成分をたくさん配合しているので、非常に有効な薄毛・対策となりますので、ぜひ使ってみてください。抜け毛が減ったり、頭皮環境がよくなったりなどの効果が期待できます。

 

育毛剤はただ使うだけでなく、上で述べたように、食生活や運動などをした上で使うといいと思います。そうすることによって、相乗効果を発揮し、育毛剤の効果を最大限得ることができます。

 

育毛剤を使うときの注意点

ただし、育毛剤にも注意が必要です。男性用のものは、女性が使うと副作用が起きる可能性もあります。育毛剤を使うときは、女性でも使用可能なものかをしっかりと調べてから使用するようにしてください。そうしなければ、逆に薄毛を悪化させる結果になる可能性もあります。

 

例えば育毛剤のリアップシリーズについて使用してはいけない人について、大正製薬の公式サイトには次のように記載されています。

  • 本剤、又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
  • 女性。
  • 未成年者(20歳未満)。
  • 壮年性脱毛症以外の脱毛症(例えば、円形脱毛症、甲状腺疾患による脱毛等)の人、あるいは原因のわからない脱毛症の人。
  • 脱毛が急激であったり、髪が斑状に抜けている人

出典:よくあるご質問 | 「リアップ」シリーズ | 大正製薬

ちなみに、リアップシリーズには女性にも使用できるリアップリジェンヌというものがありますが、これも成人女性でなければ使用できません。

 

4.色々試してもダメならクリニックへ

色々試してみても効果が出なかったり、ハゲや薄毛の進行が続いたりした場合は、円形脱毛症や円形脱毛症の一種、あるいはFAGAなどの可能性もあります。また、他の怖い病気が隠れている可能性もあります。

したがって、いろいろな薄毛・ハゲ対策を試してみても効果が出ないようであれば、念のためする一度医療機関やクリニックを受診してみることをオススメします。(ハゲ治療・薄毛治療クリニック一覧

 

病気によるハゲや薄毛であった場合は、適切な治療をしなければ改善が見込めませんが、適切な治療をすれば治癒も望めます。面倒くさがらずにクリニックを受診しましょう。手遅れになってからでは遅いのです。

 

女性用育毛剤の購入方法

途中で紹介した、女性が使える育毛剤のケノミカ、育毛剤ナノインパクト100チャップアップ(CHAPUP)は、以下のリンク先の公式ホームページからそれぞれ購入することができます。

 

ケノミカ

ケノミカはこちらです。

ナノインパクト100レディ

ナノインパクト100/100レディはこちらからご購入いただけます。

育毛剤ナノインパクト100

チャップアップ

チャップアップはこちらです。

チャップアップ(CHAPUP)