かつらとは(ウィッグとは)-用語集

かつらはウィッグともいいます。ズラと言われることもあります。

かつらについて、wikipediaには次のように説明してあります。

かつら(鬘)は、人の頭部にかぶせて、もとある頭髪を補ったり別の髪型に見せるために使う、人毛もしくは人工的な髪のこと。古くは「かづら」と言い、鬘帯や鉢巻きなど、頭髪のように作って頭にかぶったり付けたりするものを指した[1][2]。現代でも能楽では「かずら」と呼ぶ[1]。

出典:かつら (装身具) – Wikipedia

このように、かつらとは、頭髪を補ったり、髪型を変えるために使う人工的な髪などのことをいいます。かつらには、頭部全体を覆う全かつらと、一部分のみを覆う部分かつらがあります。かつらは、主に薄毛やハゲ、病気などによって、薄くなった部分を隠したり補ったりするために使用します。

最近のかつらは技術が発展して非常に自然な作りになっています。

かつら(ウィッグ)はファッションで使われることもあります。

 

かつらやウィッグの効果や値段、最近のかつらについての情報についてはこちらをご覧ください(かつらやウィッグでハゲ薄毛隠し