ハゲ薄毛対策のための運動習慣の作り方3選!

ハゲや薄毛の対策のためには、頭皮の血行をよくすることが大切ですが、そのためには、運動習慣を作ることが非常に重要です。しかし、運動ってなかなか続かないですよね。

そこでハゲや薄毛対策のために運動習慣を作り、その運動習慣を継続するための方法を3つ紹介したいと思います。ハゲ薄毛対策のために運動を始めたいけどなかなか踏み切れないという方や、ハゲ薄毛対策のために運動を始めるには始めるのだけれど続かないという方に読んでいただきたいです。

 

1.ジムに通う

なかなか運動を続けられない…という方は思い切ってジムに通ってしまうのもいい方法だと思います。ジムにはお金がかかるので、お金がかかってくると人は自然と運動を続けるものです。したがって、ジムに通うことで自然とハゲ薄毛対策のための運動習慣が出来上がるのです。

どうせジムに通うなら、同時にダイエットもしてしまいましょう。その場合にオススメなジムが、メディアでも話題のライザップ(RIZAP)です。

ライザップでは、食事やジムでのトレーニングなど、様々な角度からダイエットにアプローチしますが、それが結果としてハゲや薄毛の改善にもつながるのです。なぜかというと、暴飲暴食や肥満もハゲや薄毛の原因となるからです。それらの暴飲暴食や肥満をライザップに通うことで改善することができるのです。


ライザップでなくとも、ジムに通うことで運動不足の改善につながります。

例えば、東京のジムでは、Kenzがオススメです。


女性の場合はランウェイが人気のジムですね。

恵比寿、渋谷、代官山から徒歩圏・女性専用のトレーニングスペース【Runway】

これらのジムに通って、運動習慣を作りましょう。

2.ランニングシューズを買う

ランニングを始めるにあたって、少々高いランニングシューズを買ってみてはいかがでしょうか?ランニングシューズを買えば、「せっかく買ったのだし…」と自然に身体が動いてランニングを始めるようになると思います。

そうすれば、運動習慣が自然に出来上がるのです。

ランニングシューズの購入は、ミズノ公式通販サイトなどが便利です。ランニングシューズだけでなく、スポーツウェアなど様々なスポーツ用品も同時に購入できます。

 

他にはアサヒシューズのランニングシューズ もいくつかあります。

3.短時間でもとにかく毎日運動してみる

とにかく、どんなに短時間でも良いので毎日運動してみるといいかもしれません。10分でも5分でもいいので、ランニングなどしてみましょう。少しずつ運動をするという習慣を生活に取り入れていくのです。

新しい習慣を身に着けるためには、毎日少しでもいいから続けることが大事だと言われていますので、とにかく少しでもいいので、運動習慣を続けてみましょう。

 

ハゲ薄毛対策のための運動習慣の作り方のまとめ

ハゲ薄毛対策のための運動習慣の作り方を3つ紹介させていただきました。

重要なのは、とにかく少しずつでも続けることと、続かない場合は、シューズやジムなどにお金をかけることで自分を追い込むことです。ハゲや薄毛の対策のためです。少し頑張ってみてはいかがでしょうか?

オススメの育毛剤

当サイトでオススメしている育毛剤をいくつか紹介したいと思います。

まず、オススメなのが、チャップアップ(CHAPUP)です。このチャップアップという育毛剤は、天然由来成分が主体の育毛剤です。最近話題の育毛剤で、センブリエキスやグリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCなどの成分が配合されています。

他にオススメなのが、濃密育毛剤BUBKAです。ブブカもチャップアップと同様に天然由来成分主体の育毛剤です。こちらは、ミツイシコンブエキス(M-034エキス)というミノキシジルと同等の育毛パワーと言われる成分を多く配合しています(チャップアップにも配合されています)。ブブカの特徴は、ノンアルコールであることと、コラーゲンを配合していることです。

オススメのサプリメント

上で紹介したチャップアップ(CHAPUP)の購入時についてくるチャップアップサプリメントや濃密育毛剤BUBKA購入時についてくるブブカサプリメントがオススメです。

育毛剤と一緒に購入すると安くなるのと、育毛剤との相乗効果が期待できるからです。

他にオススメなのが、[Growth Project.]BOSTONサプリメントです。

※記事の内容は、効能・効果・安全性を保証するものではありません。当サイトの情報を利用する場合には、医師や薬剤師にご相談し、ご自身の責任の上で利用するようにしてください。