コラーゲンペプチドとは-用語集

[Growth Project.]BOSTONなどのサプリメントに配合されている成分であるコラーゲンペプチドについて解説していきます。ハゲ薄毛に効果があると考えられている成分の一つです。

 

コラーゲンペプチドとは?

コラーゲンペプチドとは、コラーゲンの分子をより小さくしたもの(分子量を小さくしたもの)をいいます。コラーゲンは肌や髪の毛などの美容に良いと聞いたことがあるかと思いますが、このコラーゲンペプチドも肌や髪の毛に良い効果を発揮するのです。

 

コラーゲンとコラーゲンペプチドの違い

コラーゲンよりもコラーゲンペプチドの方が分子量が小さいため吸収も良いです。

最近の研究によると、コラーゲンのまま摂取するとほとんどが吸収されず排泄されてしまうが、コラーゲンペプチドを摂取した場合は、半分程度がコラーゲンペプチドの状態のまま吸収されることが分かったそうです。

したがって、コラーゲンペプチドの形でサプリメントになっているものを選ぶといいかと思います。

コラーゲンペプチドの育毛効果

コラーゲンペプチドには、育毛効果があります。コラーゲンペプチドがどのようにして、発毛・育毛効果を発揮するかについて解説していきたいと思います。

 

毛母細胞・毛乳頭を活性化する

毛母細胞・毛乳頭などの毛根組織の周りの真皮に存在している繊維芽細胞はコラーゲンペプチドが摂取されると活性化されます。その結果、毛母細胞・毛乳頭も活性化され、髪の毛に十分な栄養が供給されます。

その結果、髪の毛の成長が促進され、育毛・発毛効果が発現するのです。よって、コラーゲンペプチドは、毛母細胞・毛乳頭を活性化することによって、発毛・育毛効果を発揮します。

 

頭皮環境が改善される

頭皮など皮膚の主成分はコラーゲンです。コラーゲンは、皮膚にハリや弾力を与える働きをしています。それは頭皮も同様です。

頭皮のコラーゲンが少なくなると、ハリや弾力がなくなってしまい、不健康な頭皮になってしまいます。そのような状態では、髪の毛が育つための土台である皮膚の環境が悪くなってしまい、抜け毛が増えてしまうのです。

そのコラーゲンをコラーゲンペプチドによって補給することによって、頭皮環境を改善させることができ、育毛・発毛効果が得られます。

 

コラーゲンペプチドを配合しているサプリメント

コラーゲンペプチドを配合しているサプリメントを紹介したいと思います。ちなみに、コラーゲンペプチドを含んでいるサプリメントを管理人が摂取してみたところ、髪の毛への育毛効果だけでなく、肌の潤いや乾燥肌が若干良くなるなどの効果を実感することができました。

 

ボストンサプリメント

コラーゲンペプチドを配合している育毛サプリメントをいくつか探してみたのですが、これしか見つけることができませんでした。[Growth Project.]BOSTONは、ハゲ薄毛対策専用のサプリメントです。コラーゲンペプチド以外にもたくさんの育毛有効成分が配合されています。コラーゲンペプチドのほかに入っている成分としては、フィーバーフューイソフラボンノコギリヤシ亜鉛などがあげられます。このサプリメントにはチャップアップ(CHAPUP)と違って育毛剤はついてきません。

ボストン公式サイトはこちら↓

お申込みはこちら

コラーゲンペプチドの用語解説まとめ

コラーゲンペプチドは、[Growth Project.]BOSTON等のサプリメントに配合されている成分で、コラーゲンの分子量をより小さくしたものをいいます。コラーゲンペプチドは、毛母細胞・毛乳頭の活性化や、頭皮環境の改善などの効果があり、育毛・発毛効果があります。

また、コラーゲンペプチドは皆さんのご存知のように、肌にも効果がありそうです。ハゲや薄毛だけでなく、お肌の乾燥など、肌のトラブルも気になる方に特にオススメです。