AGA(男性型脱毛症)の原因と対策・予防・治療法のまとめ

AGA(男性型脱毛症)は、日本人の薄毛の男性なら多くの人が罹患している疾患です。最近AGA(男性型脱毛症)は、増加傾向にあるようです。ハゲで悩んでいる人はほとんどがこの病気だと考えていいでしょう。私もこのAGAに長らく苦しめられてきました。

AGAを改善するには、まず、その原因を知って、適切な対策予防治療を選択していく必要があります。

さらに、AGAの原因を知るためには、まず、AGAとは何か?というところから掘り下げていく必要があります。そのため、まずは、AGAとは何か?というところから解説していきたいと思います。

目次

AGAとは?

AGAとは、男性型脱毛症ともいわれている疾患で、思春期以降に発症する進行性の脱毛症のことをいいます。日本語に訳すと、男性ホルモン型脱毛症となります。多くの人が悩んでいる薄毛やハゲは、ほとんどの場合がこのAGAだと考えられます。

ところで、AGAは、どのように進行していくのでしょうか?次は、それについて解説していきたいと思います。

AGAの経過

AGAの典型的な経過としては、こめかみの上から脱毛が始まります。その結果、生え際が後退することによって、いわゆるM字ハゲ(生え際がM字のように見える)といわれるような状態となります。

それに加えて、AGAでは徐々に頭頂部の毛髪も細くなります。(参考:頭頂部(つむじ)の薄毛を改善する方法3選!

この典型的な経過には個人差があり、人によっては、前髪の後退から始まる人もいれば、頭頂部の軟毛化・抜け毛から始まる人もいます。

私の場合は、頭頂部から始まりました。

女性のAGA「FAGA」

実は、AGAは、男性だけの病気ではありません。女性でもAGAになることがあります。そのような場合にはFAGAと呼ばれます。Female AGAの略です。FAGAを和訳すると、女性男性型脱毛症となります。

 

AGAの原因

AGA(男性型脱毛症)の原因は、現在ほとんどが解明されています。理解しやすいように、最初に、AGAの原因に関わる物質について説明してから、AGAが進行する原因を探っていきたいと思います。

AGAの原因に関わる物質

まず、AGAの病態に関わる酵素などの身体の中の物質をまとめてみます。

これらが、AGAの病態(原因)を知る上で重要な物質です。5αリダクターゼは、身体の中の酵素の一つで、頭髪の根本にある皮脂腺・毛乳頭や、前立腺などに存在しています。5αリダクターゼは、テストステロンをDHT(ジヒドロテストステロン)に変換させる作用があります。

テストステロンやDHT(ジヒドロテストステロン)という言葉は、聞いたことがある方もいると思います。テストステロンやDHT(ジヒドロテストステロン)は男性ホルモンの一つです。DHTは、テストステロンよりも強力な男性ホルモンです。

AGAの原因は?

さて、AGAの病態に関わる物質について簡単に説明したところで、AGAの原因の解説に移りたいと思います。

AGAの原因を順を追って説明すると、次のようになります。

  1. 5αリダクターゼがテストステロンに作用する。
  2. テストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)に変換される。
  3. DHTがヘアサイクルにおける髪の毛の成長期を短くする
  4. ハゲ・薄毛が進行する

さらに詳しく見て行きましょう。

1. 5αリダクターゼテストステロンに作用する。(AGAの原因)

頭髪の毛乳頭や皮脂腺、前立腺などに存在する酵素である5αリダクターゼには、男性ホルモンであるテストステロンをDHTに変換させる作用があることが分かっています。

正常な頭髪でも、この反応は起こるのですが、AGAの場合は、なんらかの原因で、5αリダクターゼが増加していたり、より作用しやすい状態になっていると、テストステロンに対する作用が強くなってしまっていて、過剰に作用している可能性があります。

2.テストステロンDHT(ジヒドロテストステロン)に変換される。(AGAの原因)

5αリダクターゼがテストステロンに作用すると、テストステロンは、還元されてDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されます。

DHTは、テストステロンよりも強力な男性ホルモンです。

AGAの場合は、このときに通常よりも多くのDHTが産生されていると言われています。

3.DHTがヘアサイクルにおける髪の毛の成長期を短くする(AGAの原因)

DHT(ジヒドロテストステロン)は、ヘアサイクルに作用することが分かっています。DHTは、ヘアサイクルにおける髪の毛の成長期を短くしてしまい、ヘアサイクルを乱す働きをもっているのです。

したがって、AGAの場合は、DHTが増えすぎてしまい、ヘアサイクルがかなり乱れた状態にあるのです。

4.ハゲ・薄毛が進行する(AGAの原因)

ヘアサイクルにおける成長期が短くなるということは、髪の毛が成長している時間が短くなるということです。つまり、髪の毛が伸びきらないままドンドン抜けていってしまうわけです。

こうなってくると、ハゲ・薄毛が進行していってしまうことは容易に想像がつくと思います。

 

女性版のAGAであるFAGAについて

補足として、女性のAGAともいえるFAGAの原因も説明しておきます。

AGAとは、少し原因が異なり、女性のハゲ・薄毛であるFAGAでは、閉経や更年期、ストレスなどの原因によって、女性ホルモンの量が減り、相対的に体内の男性ホルモンが増えることによって、薄毛が進行します。(女性も男性ホルモンを微量ながら持っています。)

 

男性ホルモンが増えるということは、テストステロンが増えて、DHT(ジヒドロテストステロン)も増えることになるので、FAGAでは、ハゲ・薄毛が進行してしまうのです。

 

それに加えて、女性ホルモンには、毛髪を育てる働きがあると言われています。それが減るということは、髪の毛の成長も悪くなるということを意味します。したがって、FAGAでは、相対的に男性ホルモンが増えることだけでなく、女性ホルモンが減ることも重なり薄毛が進行していくのです。

 

ちなみに、FAGAでは、男性の場合とは異なり、全体の髪の毛が細くなり、ハリやコシが無くなっていくというような経過を辿ることが多いようです。

 

ここで説明したFAGAの原因を簡単に下にまとめておきます。

  1. 何等かの原因で女性ホルモンが減る
  2. 相対的に男性ホルモンが増える
  3. テストステロンが増加し、そのことによりDHT(ジヒドロテストステロン)も増加する
  4. 1と3によって、ヘアサイクルが乱れる(成長期が短くなる)
  5. ハゲ・薄毛が進行する

女性の薄毛であるFAGAについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事(女性の薄毛「FAGA」の原因と対策方法をまとめてみた。)をご覧ください。

 

それでは続いて、AGA(やFAGA)の治療法や対策法の解説に移りたいと思います。

AGAの治療法・対策法・予防法

日本で若者から中年の男性が薄毛で悩んでいる場合はこのAGAが原因であることが多いと思います。

このAGAにも、現在は育毛剤使用や医療機関受診(薬を処方してもらう)など、しっかりとした治療法があります。まず、AGAの治療法・対策法を列挙してみます。そのあとにそれぞれのAGA治療法・対策法・予防法などについて解説していきたいと思います。

AGAの治療法・対策法は以下のようなものが挙げられます。

  1. 運動習慣を作る
  2. 睡眠の質と量を改善する
  3. 生活習慣を改善する
  4. ハゲ・薄毛を目立たない工夫をする
  5. AGAに効果のあるサプリメントを摂取する
  6. AGAに効果のある育毛剤を使う
  7. AGA治療を行っているクリニックを受診する

主に、このようなAGAの対策方や予防法・治療法があります。それぞれについて見て行きましょう。

1.運動習慣を作る

頭皮の血行が悪かったり、頭皮環境が悪いと、AGAの進行を早めてしまう可能性があります。

運動不足の場合は、頭皮の血行不良に陥ったり、肥満になったりして、頭皮環境の悪化を招き、AGAの進行が早まってしまう可能性があります。

そのため、運動習慣を作ることは、AGAの対策として非常に重要です。特にランニングなどの有酸素運動が効果的でしょう。出来ることなら、無酸素運動(筋トレなど)も取り入れて、筋肉をつけて太りにくい身体を作ることで、よりAGAの対策効果を得ることができます。

私自身も、ジムに通って、定期的に運動をする習慣を作っています。今では、もうジム通いを初めて3年ほどになります。運動によって、ややAGAが改善してきた感じがしますが、これは、使っている発毛剤・育毛剤やサプリメントや医薬品などによる効果と複合して実感しているものなので、運動単体の場合は分かりません。

運動単体よりも、私のように、育毛剤やサプリメント、クリニックでの治療などを組み合わせて行うと良いでしょう。

2.睡眠の質と量を改善する

睡眠の質が悪かったり、睡眠の量が足りなかったりすることは、AGAの進行を早めてしまい、ハゲや薄毛が悪化することが知られています。

睡眠の質と量がAGAの対策に重要である理由は次のような理由です。

  • 成長ホルモンなどの種々のホルモンは睡眠中に多く分泌される
  • 髪の毛は睡眠中にダメージから回復している
  • 頭皮も睡眠中に、紫外線などから受けたダメージから回復している

このように、髪の毛を成長させることに役立つ、成長ホルモンなどの様々なホルモンは、睡眠中に多く分泌されるからです。髪の毛は、睡眠中にこれらのホルモンなどの作用で修復を行っていることも知られています。頭皮も同様に、日中に紫外線などから受けたダメージを睡眠中に回復しています。

したがって、睡眠の質が良いことと、睡眠の量が十分であることは、髪の毛は正常に成長していくために重要なのです。つまり、睡眠の質と量を改善することは、AGAの対策・治療につながるのです。

私は毎日8時間以上は眠るようにしています。サプリメントや育毛剤、治療薬などを同時に併用することで、効果を実感しています。

最近は、睡眠をサポートするサプリメントも多く発売されているので、そのようなサプリメントを補助的に使うのも良いでしょう。

3.AGAに悪い生活習慣を改善する

AGAに悪い生活習慣を改善することもAGA対策には、重要です。

AGAの進行を早めてしまう可能性のある生活習慣には次のようなものがあります。上記の二つも含まれていますね。

  • 運動不足
  • 睡眠不足(睡眠の質の悪さ、睡眠の量の少なさ)
  • 喫煙・飲酒
  • ストレスの多い生活
  • 偏った食生活
  • …etc

AGAは、本当に多くの原因が組み合わさって起こる複雑な疾患です。主にハゲや薄毛に悪いといわれている生活習慣は、AGAの進行を早めたり悪化させたりする可能性がある生活習慣でしょう。

これらの生活習慣を改善することで、AGAの対策・治療につながります。

運動不足と睡眠不足については、上で解説しましたので、喫煙や飲酒、ストレスの多い生活、偏った食生活などを改善するメリットについて解説していきたいと思います。

 

喫煙・飲酒をやめる


嗜好品である飲酒や喫煙も良くありません。

まず、嗜好品である喫煙や飲酒がなぜAGAの原因となるのかについて解説します。喫煙すると、ニコチンなどの様々な物質が体内に入ることになります。タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させることで、血圧を上げたり、動脈硬化を促進する作用があることが分かっています。(以下にニコチンの作用をまとめているので、参考にしてみてください。)

・タバコに含まれるニコチンの効果

  • 血管収縮作用
  • 血圧を上げる作用(高血圧になる)
  • 動脈硬化を促進する作用
  • …etc

煙草に含まれるニコチンには、このような作用があるため、喫煙をすると、頭皮の血流が悪くなることは、容易に想像できると思います。頭皮の血流が悪くなると、頭皮環境の悪化や、髪の毛の栄養不足につながるため、喫煙はAGAを悪化させる原因となるのです。

飲酒すると、睡眠の質が悪くなってしまうことも知られています。お酒を飲んだ後ってすぐに目覚めてしまったりする方も多いと思います。このように、睡眠の質が悪くなると、睡眠時間にも影響してきます。上でも解説しましたが、睡眠の質・睡眠量の悪化は、AGAを進行させる原因となります。よって、飲酒もAGAを悪化・進行させる原因となります。

したがって、ハゲ・薄毛の進行を予防するためにも禁煙・禁酒は重要なのです。

 

ストレスの多い生活を改善する


ストレスの多い生活も、AGAの原因となることが知られています。

ストレスの多い生活は、以下のような理由で、AGAの原因となるのです。

  • ストレスを過剰に受けると、コルチゾールが過剰分泌される
  • コルチゾールには、血管収縮作用があるため、頭皮が血行不良に陥る
  • ストレスは、睡眠不足・睡眠の質の悪化にもつながる

これらについてさらに詳しく解説していきます。

まず、私たちがストレスを受けると、副腎という腎臓の近くにある臓器から「コルチゾール」と呼ばれるホルモンが分泌されます。

このコルチゾールには、血管収縮作用があるため、頭皮の血管も収縮します。こうなってくると、頭皮が血行不良に陥ってしまいます。あとは、上でも説明した通り、頭皮や頭髪が栄養不足に陥ってしまい、頭皮環境の悪化や、頭髪の成長が抑制されてしまい、AGAが進行してしまいます。

また、過度なストレスを受けると、睡眠の質にも悪影響を及ぼすことがあります。これも既に解説した通りで、AGAの進行・悪化の原因となるのです。

このように、ストレスによって、AGAに対して悪い影響が出る可能性があるので、しっかりとストレスは解消しましょう。

 

偏った食生活(AGAに悪い生活習慣)


偏った食生活もAGAの進行の原因となることが分かっています。

それは、次のような理由からです。

  • 肥満の原因となる
  • 髪の毛に必要な栄養素の不足につながる
  • ストレスの原因にもなる
  • 様々な生活習慣病(動脈硬化・高血圧・糖尿病など)の原因となる
  • 肥満とは逆に、食べる量が少ないと、痩せてしまい栄養不足に陥る

このように、偏った食生活はAGAには、非常に悪い生活習慣といえます。そのため、しっかりと野菜も摂り、食べ過ぎないようにして、ジャンクフードなどを食べ過ぎないようにすることで、食事の偏りが改善され、AGAを予防・対策・治療することができるでしょう。

 

このような運動不足、睡眠不足(睡眠の質の悪さ、睡眠の量の少なさ)、喫煙・飲酒、ストレスの多い生活、偏った食生活等のAGAに悪い生活習慣を地道に改善することが、AGA対策に、大きな効果を発揮するのです。

私は、絶対に喫煙をしないようにしており、飲酒も機会飲酒程度です。睡眠時間も8時間以上確保するように努めています。

4.ハゲ・薄毛が目立たない工夫をする

ハゲや薄毛が目立たない工夫(髪型やかつらなど)をすることも、心理的には好影響を及ぼすので、AGA対策の治療、対策、予防法になるでしょう。AGA治療ガイドラインにも、薄毛を隠すためのかつらやウィッグの使用についての記載があります。

例えば、次のような方法があります。

  • AGAによるハゲ・薄毛が目立たない髪型にする(サイド短めにする、短髪にするなど)
  • かつらやウィッグを使う
  • メディカルSMPの施術を受ける
  • 帽子を被る

AGAによるハゲや薄毛を目立ちにくくするためには、髪型を工夫するといいかもしれません。一般的にサイド短めにすることや短髪にすることによって、ハゲや薄毛が目立ちにくくなると言われています。(ハゲ薄毛隠しのための髪型については詳しくはこちらをご覧ください:ハゲ・薄毛の対策法とハゲ隠しのオススメの髪型

また、かつらやウィッグを使うことも良いAGAによるハゲ・薄毛を目立ちにくくする方法でしょう。最近のかつらやウィッグは、進化していて、かつらやウィッグを付けているとバレにくいものも多く発売されています。それらを使用することで、目立ちにくくすることができるでしょう。

他に、メディカルSMPという、下記の「表参道首藤クリニック」というAGA治療クリニックでの治療もAGAによるハゲや薄毛を隠すためには非常に有効です。これは、頭皮に直接色素を注入することで、まるで髪の毛が生えているかのように見せる技術です。この施術ができる施設はとても少なく、日本では、「表参道首藤クリニック」が有名です。

また、帽子を被ることも、AGAによるハゲ隠しにはいいかもしれませんが、これは、賛否両論があります。頭皮が蒸れてしまって細菌増殖による頭皮の炎症を引き起こすため、逆にハゲや薄毛に良くないという意見もあります。したがって、帽子は、どうしてもハゲ・薄毛を隠したいときだけ使用するのが無難かもしれません。

 

5.育毛サプリメントを摂取する

最近では、育毛サプリメントがネット上やドラッグストアなどで販売されています。私もいくつかのAGA対策のために、サプリメントを購入して使用していますが、髪の毛のハリやコシがよくなる感じを実感しています。AGAの改善ができるかはわかりませんが、このまま育毛サプリメントを続けるつもりです。

AGAの方が摂るべき髪の毛に良い栄養素としては、次のようなものが挙げられますので、これらを含んでいるサプリメントを購入して摂取することが、AGA対策のためには重要です。

  • 亜鉛
  • ノコギリヤシ
  • イソフラボン
  • カプサイシン
  • ビタミンE
  • アミノ酸
  • その他のビタミン類
  • その他のミネラル類

太字が特に髪の毛の成長・ハリやコシのために良いと言われている成分です。

これらのサプリメントを上手く使って、AGA対策をしましょう。

6.AGA対策のための育毛剤を使う

AGAによるハゲ・薄毛に使用するための育毛剤・発毛剤もいくつか発売されています。私もこれまでにいくつかの育毛剤をAGA対策のために使用してきましたが、どの育毛剤も、素晴らしいものでした。

最近発売されている育毛剤は本当に良いものが多いです。どれを使っても、それなりの効果が得られるでしょう。

 

7.AGA治療を行っているクリニックを受診する(最も確実AGAの治療法・改善法)

AGAは、AGA専門の薄毛・ハゲ治療クリニックに行くことで治療をすることができます。AGA治療クリニックに行くと、費用はかかりますが、確実な方法だと思います。AGA対策として、育毛剤サプリメントなどを使用してみても効果やハゲの改善を実感できなかった場合は、AGA改善に最も確実な手段としてAGAクリニックに行ってみましょう。

以下は、AGA治療や、薄毛治療、ハゲ治療、脱毛症治療などを受けることのできるAGAクリニックの一覧です。どれもが当サイトでオススメのAGAクリニックです。どのAGAクリニックでも、効果の高いAGA治療を受けることができます。

今回紹介するオススメのAGA治療クリニックは以下の通りです。

  1. アイランドタワークリニック
  2. 自毛植毛の常識を変えるアスク井上クリニック
  3. 表参道首藤クリニック
  4. 秋葉原中央クリニック
  5. 恵比寿美容クリニック
  6. 新宿メンズサポートクリニック
  7. AGAスキンクリニック
  8. ガーデンクリニック
  9. 銀座HSクリニック

 

それぞれのオススメのAGAクリニックの特徴について簡単に箇条書きで解説していきます。(各AGA治療クリニックの詳しい解説・公式ホームページは記事の一番下です。)

  • 「アイランドタワークリニック」、「アスク井上クリニック」では、自毛植毛手術を受けることができます。
  • 「表参道首藤クリニック」では、最新の薄毛治療の一つであるメディカルSMPによる治療を受けることができるクリニックです。メディカルSMPとは、頭皮に直接色素を注入することで、AGAによる薄毛・ハゲを目立たなくすることができる治療です。
  • 「恵比寿美容クリニック」では、薬を使わないAGA治療を提案しています。
  • 「秋葉原中央クリニック」では、HARG療法(ハーグ療法)というAGA治療を受けることができます。
  • 「メンズサポートクリニック」では、内服薬、外用薬、メソセラピー、ビタミン・ミネラルなどを組み合わせて、患者さん一人一人に合わせたオーダーメイド治療を行っています。
  • AGAスキンクリニック」では、医師が自ら体験し、実感した発毛治療を行っています。
  • 「ガーデンクリニック」では、フィナステリドによる治療や、HARG療法(ハーグ療法)、治療薬のオリジナルタブレット、オリジナルカクテル発毛メソセラピー、オリジナルヘアリキッド、自毛植毛などを行っています。
  • 「銀座HSクリニック」では、費用が激安の薄毛治療プラン、治療の早さで選ぶ薄毛治療プラン、結果にこだわる薄毛治療プランの3つのプランから選んで治療を行えます。

長くなってしまうので、それぞれのオススメのAGAクリニックについてのさらに詳しい解説は、この記事の一番下にまとめて書いています。もし、興味がある方や受診をご検討の方はそちらをご覧ください。ちなみに、さらに下にAGAスキンクリニックなどの動画を貼っていますので、そちらもご覧になってみてください。

この記事(AGA原因対策予防治療法)の内容のまとめ

この記事(AGAの原因・対策・予防・治療法)の内容をまとめます。 簡単に内容を確認したい場合などはこちらをご覧ください。

  • AGA(男性型脱毛症)は、日本人の薄毛の男性なら多くの人が罹患している疾患で、最近AGA(男性型脱毛症)は、増加傾向にある
  • AGA改善するには、原因を知って、適切な対策予防治療を選択していく必要がある
  • AGA(男性型脱毛症)は、思春期以降に発症する進行性の脱毛症のこと
  • AGAの典型的な経過では、M字ハゲが進行し、徐々に頭頂部も薄くなっていく。これには個人差があり、M字ハゲのみの人もいれば、頭頂部から薄毛が始まることもある。
  • 女性にもAGAと似た疾患があり、FAGAと呼ばれる。
  • AGA原因は、5αリダクターゼテストステロンに作用し、テストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)に変換され、このDHTがヘアサイクルにおける髪の毛の成長期を短くすることにより、髪の毛が薄くなってしまうこと。
  • AGA予防法対策法治療法には、運動習慣を作る、睡眠の質と量を改善する、生活習慣を改善する、ハゲ・薄毛を目立たない工夫をする、AGA対策のための育毛サプリメントを摂取する、AGA対策のための育毛剤を使う、AGA治療を行っているAGA治療クリニックを受診するなどの方法がある。この中でもAGA治療クリニックを受診するのが最も確実な方法でAGA改善効果が高い。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

オススメの育毛剤

当サイトでオススメしている育毛剤をいくつか紹介したいと思います。

まず、オススメなのが、チャップアップ(CHAPUP)です。このチャップアップという育毛剤は、天然由来成分が主体の育毛剤です。最近話題の育毛剤で、センブリエキスやグリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCなどの成分が配合されています。

他にオススメなのが、濃密育毛剤BUBKAです。ブブカもチャップアップと同様に天然由来成分主体の育毛剤です。こちらは、ミツイシコンブエキス(M-034エキス)というミノキシジルと同等の育毛パワーと言われる成分を多く配合しています(チャップアップにも配合されています)。ブブカの特徴は、ノンアルコールであることと、コラーゲンを配合していることです。

オススメのサプリメント

上で紹介したチャップアップ(CHAPUP)の購入時についてくるチャップアップサプリメントや濃密育毛剤BUBKA購入時についてくるブブカサプリメントがオススメです。

育毛剤と一緒に購入すると安くなるのと、育毛剤との相乗効果が期待できるからです。

他にオススメなのが、[Growth Project.]BOSTONサプリメントです。

※記事の内容は、効能・効果・安全性を保証するものではありません。当サイトの情報を利用する場合には、医師や薬剤師にご相談し、ご自身の責任の上で利用するようにしてください。

サプリメントの公式サイト(購入ページ)

 

オススメサプリメントの公式サイトです。

チャップアップサプリメント

育毛剤チャップアップの購入時についてくるサプリメントですが、サプリメント単体でも購入できます。

チャップアップ(CHAPUP)サプリメント

 

濃密育毛剤BUBKA(ブブカ)サプリメント

育毛剤BUBKA(ブブカ)の購入時についてくるサプリメントです。こちらもサプリメント単体で購入可能です。

濃密育毛剤BUBKAサプリメント

 

Growth Project. BOSTON サプリメント

人気サプリメントです。最もオススメサプリメントの一つです。

[Growth Project.]BOSTONサプリメント

育毛剤の詳しい解説と公式サイト

オススメの育毛剤をいくつか紹介しました。それらの育毛剤を安く購入することのできる公式サイトをこちらに掲載しています。

 

チャップアップの詳しい解説・公式サイト

当サイト(ハゲ薄毛対策.com)で最も人気のある売れ筋の育毛剤がこのチャップアップ(CHAPUP)です。他の育毛剤関連のサイトなどでも売れ筋の商品のようです。とても良い育毛剤です。

チャップアップは、天然由来成分を主体に作られた育毛剤ですので、育毛剤としては副作用が少ないのが特徴です。副作用は少ないですが、育毛にはトップクラスでオススメ育毛剤なのです。

チャップアップは、ネット上にある様々な口コミサイトなどでも評判が良く、薄毛対策として本当に人気の育毛剤です。また、値段はチャップアップ1本+サプリメントが9,090円です。サプリメント単体での購入も可能です。

チャップアップに配合されている成分としては、次のようなものが配合されています。

  • 血流改善を目的とした成分12種類センブリエキス、オウゴンエキス、海藻エキス、ジオウエキス、シナノキエキス、ショウキョウエキス、センキョウエキス、トウキエキス、ニンジンエキス、ヒキオコシエキス、ボタンエキス、D-パントテニルアルコール

  • 頭皮の硬化の改善を目的とした成分3種類…ウメ果実エキス、チンピエキス、マロニエエキス

  • 皮脂の過剰分泌を抑えることを目的とした成分2種類…ダイズエキス、ドクダミエキス

  • DHTジヒドロテストステロン)の産生に関与している5αリダクターゼの生成を抑制することを目的とした成分4種類…オウゴンエキス、チョウジエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス

  • 頭皮環境の改善を目的とした成分10種類…アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、サクラ葉抽出液、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス

  • 髪の毛をつくることを目的とした成分(アミノ酸)13種類…DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、L-アラニン、L-アルギニン、L-イソロイシン、L-スレオニン、L-セリン、L-バリン、L-ヒスチジン、L-ピロリドンカルボン酸、L-フェニルアラニン、L-プロリン、グリシン

育毛剤チャップアップには、物凄く配合されている成分が多いことが分かると思います。これらの相乗効果で、多くのサイトでオススメされている人気の育毛剤がこのチャップアップなのです。

以下が副作用の少ない育毛剤であるチャップアップの公式サイトです。

チャップアップ(CHAPUP)公式サイト

濃密育毛剤BUBKA(ブブカ)の詳しい解説・公式サイト

濃密育毛剤BUBKAはチャップアップと同じく、現在最も人気のあるオススメの育毛剤のうちの一つです。M-034エキスミツイシコンブエキス)という育毛有効成分が配合されています。このM-034エキス(ミツイシコンブエキス)は、ミノキシジルというAGA治療薬と同等の育毛パワーがあると言われています(ただし、厚生労働省に認められているわけではないので、実際に使ってみて効果を確かめるしかないです)。

BUBKA(ブブカ)は、当サイト(ハゲ薄毛対策.com)でも売れ行き抜群でオススメの薄毛対策育毛剤です。BUBKA(ブブカ)を公式サイトで購入すると、初回購入分は5,980円、2回目以降は11,664円となります。

実際に購入してみると分かりますが、初回はシャンプーとサプリメントが、2回目以降はサプリメントがついてきてのこの価格になっています。

 

以下は、M-034エキス(ミツイシコンブエキス)配合の育毛剤のBUBKA(ブブカ)の公式サイトです。

濃密育毛剤BUBKA公式サイト

 

ナノインパクト100/100レディの詳しい解説・公式サイト

ナノインパクト100は、100兆個のナノ粒子が頭皮に深く浸透して効果を発揮するハゲ薄毛対策のための育毛剤です。

通常価格が7,560円ですが、初回限定価格で50%OFFの3,780円で購入することができるようです。1本で1か月分となっています。

こちらもかなり人気の育毛剤の一つです。

以下がナノインパクト100の公式サイトです。

育毛剤ナノインパクト100

途中で省略した各AGAクリニックの詳しい解説

途中で長くなってしまったので省略した各AGAクリニックの詳しい解説です。

1.アイランドタワークリニック

 

新宿、大阪、名古屋、福岡で薄毛治療(AGA治療)を受けることができるクリニックがアイランドタワークリニックです。アイランドタワークリニックでは、AGA治療の中でも特に確実性の高い治療である自毛植毛手術を受けることができます。自毛植毛は、後頭部の髪の毛を薄毛になっている部分に移植する手術です。自毛植毛手術で移植した頭髪はAGAの原因となる5αリダクターゼの影響を受けにくいため、一生生え続けますので、一度治療を受けてしまえば、一生ハゲに悩まされることはなくなるので、自毛植毛は、最高の治療法だと思います。

特に、アイランドタワークリニックでは、自毛植毛手術の中でも、特徴的な技術で生着率をあげているため、AGA治療に効果的です。その特徴は3つあります。

  1. 移植株の採取の際に、健康な毛髪をピックアップして採取する
  2. 移植部(毛穴)の作成時に、医師が0.6mmのパンチで毛流まで細かくデザインするので、自然な仕上がりになる
  3. 移植毛の移植時に、専用のインプランターを使用し、空気圧を調整して移植するので、移植株へのダメージを最小限に抑えることができる

これらの3つの特徴によって、他のクリニックでのAGAに対する自毛植毛との差別化を図っているのです。

治療費:カウンセリング無料、基本治療費200,000+1,200円/1グラフト

所在地:新宿、大阪、名古屋、福岡

アイランドタワークリニック

2.アスク井上クリニック

アスク井上クリニックでは、自毛植毛手術を受けることができます。アスク井上クリニックで行っている自毛植毛手術は、i-SAFEと呼ばれる、浅い刃入れでも生着できる上質なグラフトと呼ばれる移植毛を採取することができる特殊な技術で治療します。Dr.井上は20年以上の自毛植毛手術の経験があり、AGAだけでなく、様々な薄毛治療に精通しています。このアスク井上クリニックでは、院長であるDr.井上の手術を直接受けることができ、アフターフォローもDr.井上自らが行うので、安心して治療を受けることができます。自毛植毛は、医師の技量によって仕上がりがかなり違うので、経験のある医師が施術をしてくれるのは、このアスク井上クリニックのメリットです。また、他のクリニックでは、自毛植毛を行うと基本治療費が20万~30万することもあるので、費用の面でも安く治療ができると思います。

治療費:無料カウンセリングあり、基本治療費185,000円+1グラフト980円or1,700円

所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-46-3 西武新宿駅前ビル6F

西武新宿線 新宿駅北口すぐ  JR新宿駅 東口より徒歩8分  JR大久保・新大久保駅 徒歩8分

自毛植毛の常識を変えるアスク井上クリニック

3.表参道首藤クリニック

斬新な新しいAGA、薄毛、ハゲ治療であるメディカルSMPを行っているクリニックです。メディカルSMPには、即効性があり、確実に効果があるので、おすすめの治療法です。このメディカルSMPと、育毛剤やプロペシア、ミノキシジルなどの薬物の治療を組み合わせて行う方も多くいます。(参考:メディカルSMPについての記事一覧

(当サイトにおけるメディカルSMP(表参道首藤クリニック)の解説ページ

所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-19 表参道山田ビル2F

メディカルSMP表参道首藤クリニック↑

4.秋葉原のAGA薄毛治療【秋葉原中央クリニック】

秋葉原中央クリニックでは、半年で効果が出るAGA薄毛治療を行っています。秋葉原中央クリニックでは、HARG療法(ハーグ療法)も行っています。

秋葉原中央クリニックでは、AGA治療薬が月々4,000円~とお安くなっています。HARG療法は、お試しトライアルをすることができ、その料金は、80,000円となっています。

所在地:東京都千代田区神田佐久間町2丁目20番地 翔和秋葉原ビル2F (1Fコンビニサンクス)

5.恵比寿美容クリニック

恵比寿美容クリニックでは、検査・カウンセリング・治療が無料で行うことができるチャンスである無料体験のお申込みができます。根本原因から薄毛を改善するのがこのクリニックの特徴です。

治療費は月々20,000~50,000円です。

所在地:東京都渋谷区恵比寿西1-3-11 BELLE恵比寿4階

6.新宿メンズサポートクリニック

メンズサポートクリニック(Mens Support Clinic)には、月々4,200円~ですぐに始めることのできるAGA発毛外来があります。メンズサポートクリニックの患者さんの発毛実感率は99.6%であり、非常に効果のある治療を行っているクリニックです。メンズサポートクリニックでは、内服薬、外用薬、メソセラピー、ビタミン・ミネラルなどを組み合わせて、患者さん一人一人に合わせたオーダーメイド治療を行っているのが特徴です。

所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-19-5 新宿幸容ビル3階

7.AGAスキンクリニック

医師が自ら体験し、実感した発毛治療を行っているのが、AGAスキンクリニックです。全国に45院あるのもメリットです。お近くのクリニックを選んで通うことができます。

治療費は、月々4,200円~となっています。

所在地:全国45院 東京(新橋・秋葉原・新宿・西新宿・渋谷・池袋・銀座・品川・上野)、神奈川(横浜)、埼玉(大宮)、千葉(柏・舟橋)、大阪(梅田・難波)、兵庫(神戸)、北海道(札幌)、青森、秋田、宮城(仙台)、富山、愛知(名古屋)、高知、愛媛(松山)、島根(松江)、岡山、広島(福山)、福岡、沖縄(那覇)

AGAスキンクリニック

8.ガーデンクリニック

ガーデンクリニックは、AGA治療や薄毛治療、ハゲ治療のために発毛医療外来を行っているクリニックです。ガーデンクリニックでは、フィナステリドによる治療や、HARG療法(ハーグ療法)、治療薬のオリジナルタブレット、オリジナルカクテル発毛メソセラピー、オリジナルヘアリキッド、自毛植毛などを行っています。多彩な治療でアプローチして確実にハゲや薄毛、AGAを治療します。

治療費は月々5,000円~です。

所在地:池袋院(東京都豊島区南池袋)、品川院(東京都港区高輪)横浜院(神奈川県横浜市西区北幸)、名古屋院(愛知県名古屋市西区栄)、大阪院(大阪府大阪市梅田)、福岡院(福岡県福岡市中央区)

9.銀座HSクリニック

銀座での薄毛治療なら銀座HSクリニックがオススメです。銀座HSクリニックは、費用が非常に安い薄毛治療を行っている薄毛治療・AGA治療・ハゲ治療クリニックです。費用の安さならこの銀座HSクリニックが突出しています。このクリニックには3つの薄毛治療プランがあり、費用が安いプラン以外に2つのプランが存在します。3つのプランとしては、最初にあげた費用が激安の薄毛治療プラン、治療の早さで選ぶ薄毛治療プラン、結果にこだわる薄毛治療プランの3つがあります。それぞれから自分にあったプランを選びましょう。治療費が安いプランでは、薬による治療を行っており、治療が早いプランでは、自毛再生を行っています。また、結果にこだわる薄毛治療プランでは、血液検査データなどからそれぞれに合ったオーダーメイドの自毛再生を行うプランとなっています。

詳しくはこちら(費用・早さ・確実性お客様のニーズに合った薄毛治療「銀座HSクリニック」

治療費:月々3,900円~

所在地:東京都中央区銀座8-9-15 JEWEL BOX GINZA 5F (新橋駅徒歩5分、銀座駅徒歩5分)

各都道府県ごとのAGAクリニック一覧

補足として、各都道府県毎のAGAクリニック一覧を書いた記事を載せておきます。徐々に追記していく予定です。

 

AGAに関する動画など

AGAに関する動画を貼っていきたいと思います。

 

AGAスキンクリニックの動画

途中で紹介したAGAスキンクリニックの動画です。

「AGA(男性型脱毛症)の原因と対策・予防法のまとめ」の関連記事

AGAの原因と対策・予防法のまとめについて書いた今回の記事に関連している記事を紹介したいと思います。

女性の薄毛「FAGA」の原因と対策方法をまとめてみた。…AGAの女性verともいえるFAGAについて、原因と症状、対策方法などをまとめた記事です。この記事でFAGAについて網羅的に知ることができるように構成されています。

ハゲや薄毛、AGA、FAGAは遺伝で決まるの?-FAQ…AGAやFAGAなどのハゲ・薄毛が遺伝で決まるのかどうかを解説した記事です。